札幌市中央区南2条西1丁目に、焼鳥・なべ処「梟(ふくろう)」が平成24年5月11日にオープンしました!
トップページ
梟のこだわり
店舗紹介
お品書き
梟とは?
店舗名でもある梟とは・・・
     1.「袋」    知恵袋
     2.「不労」   不老長寿
     3.「福籠」   開運
     4.「不苦労」  苦労知らず
     5.「福来郎」  福が来る
また、梟は首が左右に180度回ることから見通しが良く商売繁盛に繋
がり「福が来る縁起の良い鳥」とされていることからご来店頂いたお客
様に少しでも良いことが訪れることを祈って屋号を梟としました。
新橋の味を引き継いで
東京新橋ガード下で35年サラリーマンに愛され、続いた「焼鳥山」。
惜しまれながら2011年12月にその暖簾を下ろしました。
皆様に愛されていた巻物の味をそのまま引き継ぎ、札幌でオープンすることになりました。ぜひ一度ご賞味ください。
copyright 発寒コグマ保育園 All Right Reserved.